高齢者六十五からも警備員 

土日祝のパート駐車場警備員です。
正規の仕事以外に休日にアルバイト警備員をしています。ご周知の通り「Wワーク」です。ダブルワークと言います。
正社員でない人が複数のアルバイトをする事もWワークですがその場合は「掛け持ち」というそうです。


私のお世話になっている警備会社にはこのようなWワークをする人がかなりいるようです。現場で初めて会った人に、
「普段はどちらで勤務されていますか。土日班ですか」
と聞いています。
私の場合ですが正規の仕事が毎年ほどよくあるわけでもありません。毎年数百万円の単位で売り上げにバラツキがあります。


仕事の少ない4年前に契約社員として公営競技場の警備員を始めました。
正規の仕事が増えてきましたので2年で契約社員を辞めて休日のパート警備員になりました。


私のような事情をお持ちの方や年金の少ない方は高齢者になってもできる警備員の仕事をされてください。特に駐車場警備がお勧めです。
もっとも高齢者は75歳からという見解も出てきているようです。
65歳からは準高齢者でしょうか。ともあれまだ働く意欲をお持ちの還暦を過ぎたかたお待ちしています。


高齢者六十五からも警備員 


※無季語俳句になりました。
句意はWワークであろうとなろうと65歳からでも警備員をしましょう。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。