菜の花や次は長命をと手を合わす

土日のパート駐車場警備員です。
4月最初の土曜日ですが警備の仕事はお休みをいただいています。
親戚の四十九日法要に出席します。
仏教ではご周知の通り四十九日に輪廻転生します。
天界、人間、修羅、畜生、餓鬼そして地獄の六道です。


死後四十九日でどこかに生まれ変わっていますので一周忌法要などは意味がありません。
残された人たちの気持ちの表れでしょうか。
若くして亡くなった人や短命だったペットに「次に生まれ変わる時は長命をいただいて下さい」と手を合わせます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。