(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

炎天やドライブスルーで警備する~(3)

初めて会ったOIさんは私より少し若い人でした。
そして生真面目そうです。
警備員であれば誰もが勤務開始30分前に現場に来るのが当然と思っているようです。
私のように少し遅れてくるのが信じられないようです。
とはいえ私こそなぜ30分も前に集合するのかよくわかりません。
調度の時間に来たって遅刻ではありません。


今日一日はOIさんがリーダーです。
何でも知っているそうですから指示に従うことにしました。
彼は妙なことを言いました。
「配置場所は、ドライブスルー出口と交差点です。それぞれ30分づつ配置して30分休憩ということを了承してもらいました」
『え?炎天下で1時間も立つって本気なのかな』と思いました。


お店に挨拶して私が出口にOIさんが交差点に立つことにしました。
9時30分から10時になって私から休憩に入りました。自分の車でエアコンをかけて休憩します。
その間はOIさんが出口に立ちます。