見てをりし入船駐車冬ぬくし

土日祝のパート駐車場警備員です。
スーパーの駐車場でお客様が入船で停車しますとお帰りになる時まで気になります。


前進で車の先頭を奥にして停めるのが「入船(いりふね)」、後進で車の後尾を奥にして停めるのが「出船(でふね)」です。
出船駐車したほうが前進で出ますのでスムーズに発進できます。
コンビニではスーパーほど人も車も多くありません。若い方は入船駐車で、お帰りの後進での切り戻しも苦にならないようです。


そもそも入船駐車される方は運転が上手でない方に多いようです。
お帰りの時にバックで駐車枠をでることになります。周囲が見づらく危険です。
駐車場警備員も左右前後が安全か遠くから見ています。


見てをりし入船駐車冬ぬくし
※「をり」は動作などが続いている状態を表します。
「見つめをり」としますと「づっと見つめている」となります。
警備員は他も注目しますので「ちらちら見ている」感じです。 


赤い車が出船、交互に入船と出船となっています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。