冬の夕 夜光チョッキに手こずるや

土日祝のパート駐車場警備員です。
夕方になりますと警備員は誘導棒を持ちます。
同時に夜光チョッキを身に着けます。
ヘッドライトに照らされて夜光チョッキが光ります。
誘導棒の赤い点滅がドライバーの目に入ります。


長老警備員のOさん(80歳)は自前の誘導棒と夜光チョッキを持っています。
誘導棒は2本使っています。「二刀流ですね」と声を掛けました。

この夜光チョッキが初めての人は戸惑っています。
どう着ればいいのか隣にいる隊員に尋ねる人はいいのです。
ご自分で着る人は上下反対にしたりして苦労します。


冬の夕 夜光チョッキに手こずるや


(株)フクヨシホームページから

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。