警備員他山の石やそぞろ寒

所用で役所に出かけました。
ついでに隣にあるショッピングセンターに寄ってみました。
木曜日の午後ですから警備員はいないだろうと思いました。
駐車場入口から入ってすぐに交差点がありました。
警備員さん立っていました。私が直進ですが止められました。
右から来た車を通しました。何台か続きました。左からも来ています。
それで私の番かと思いきやなんだかこっちを向きません。
態度がはっきりしませんし何の広報もありません。
私に止まれと指示して他の3方向の道路を見ています。
黙ったままほたらかしにされました。これは他山の石でした。
つまり自分の修養の助けとなる他人の誤った動作でした。



警備員他山の石やそぞろ寒

十月や雲も車も入れ替わり

土日のパート駐車場警備員です。
郊外の食品スーパーHN店では土曜日の午前中だけ場内満車となります。
駐車場は100台程度です。9時開店前から半分くらいは埋まっています。
開店時間に警備開始ですがすでに満車にです。
駐車できない車が10数台以上滞留しています。
慣れた方は物品搬入口付近に駐車されます。迷惑駐車ですがお店も黙認されています。
午後になりますと駐車台数は半減します。
お急ぎでない方は昼からおいで下さいと言いたいです。


なぜ多いのかご婦人のお客様に尋ねてみました。
「おはようございます。すごく多いのですが安売りがあるのですか」
「別にないよ。なんで多いのかわかりません」
なぜ午前中の時間帯にお買い物に来られる方が集中するのか不思議です。
急いで買い物に来られる必要がなさそうなご年配の方が多いです。
なるべく歩かなくて済むように店舗前の駐車枠を目指してせわしなく来られます。

駐車時間は短いです。早い人で10分です。30分以内には入れ替わります。
もしかしたらスーパーに集中するのは現代のお祭り騒ぎではないかと思いました。
隣近所で一斉にお買い物に行く事に意義がありそうです。
そして「駐車場に車が多いなあ。なんで多いのか」とこぼします。



十月や雲も車も入れ替わり


夕焼けは真っ赤ぞ金色はマジックアワー

土日のパート駐車場警備員です。
駐車場でも条件が揃えば「マジックアワー」を堪能できます。
マジックアワーとは日没後の薄明かりの時に金色の空が広がり幻想的な風景が見える時間帯です。
警備の交通誘導をしながら西の空が黄金色に染まり駐車場の車も金色に光ります。
「神が見える」時間かもしれません。



夕焼けは真っ赤ぞ金色はマジックアワー