(元)敬老警備員の詩(うた)

警備に関する雑詠でしたが今は普通のブログになっています。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

2020年9月のブログ記事

  • 警備員日本の未来映してる

    近頃は「警備員募集」の求人チラシを見かけなくなりました。 新聞の折り込みに入っているチラシです。 あいかわらず介護関係のヘルパー募集が多いです。 外出自粛で、イベント関連や商業施設等での警備員の需要は減っていると推測できます。 ネットで検索しますと案の定、警備員の需要は大きく減っているようです。 ... 続きをみる

    nice! 31
  • 生きていることはやはり面白い

    NHK朝ドラ「エール」を毎日見ています。 私はテレビドラマは見なくなりました。 脚本家のあからさまな狙いが鼻につき嫌になります。 自分ならこうする、こんな落ちにすると思ってみてしまいます。 「あ、そうか」とならいいのですが、たいてい案の定となります。 「エール」は作曲家の物語です。 私は詩人こそが... 続きをみる

    nice! 41
  • パソコンは毎日使うゲーム用

    週三日はテニスがあります。 月水金の三日です。 シニアテニスサークルに参加しています。 平均年齢は75歳くらいでしょうか。 80代の会員も数人います。 その歳までテニスができるようにと皆さんの目標になっています。 月曜日は午前中の3時間です。 これが終ったら「一日が終わった」 あとはすることがない... 続きをみる

    nice! 32
  • 選択肢増えて悩みも増えていく

    今月最後の土日曜は極楽でした。 急ぎの仕事もなく中央競馬を楽しみながら、無料の「ABEMA将棋」をネットで見ていました。 競艇場警備員をしている時に、 「テレビも何もかも全然面白くないな。ボートレースほど熱くなれない」 と言われるお客様がいました。 私もネットで競馬や競輪を楽しんでいますがそこまで... 続きをみる

    nice! 33
  • 新しい自転車のブレーキ故障原因は言われない

    サービスカウンターで来意を告げました。 すぐに無線で担当者を呼んでくれました。 私に背を向け会話されました。 「SG主任、サービスカウンターに自転車修理のお客様が・・・」 すぐに来てくれました。 私の自転車を見るなり「これはすぐに直せます」と言われました。 私は『つまり整備不良車なんだ』と理解しま... 続きをみる

    nice! 31
  • アメリカのルールで世界わやになる

    ブレーキの故障した自転車を購入したホームセンターに持ち込みました。 入り口に「マスクをしていない方の入場禁止」と張り紙がありました。 自転車に乗るときは、肩から紐でつるすポシェットを使っています。 財布やスマホ、鍵などを入れています。最近ではマスクを入れてます。 もし本当にマスクがなければ自宅まで... 続きをみる

    nice! 34
  • 押しボタン歩車分離信号機

    まだ新しい自転車のブレーキが壊れました。 振動でブレーキワイヤーの固定が外れたようでした。 修理のため自転車でホームセンターに向かいました。 途中の大きな交差点で「歩車分離式信号」がありました。 車の運転をしているとよく見かけます。最近増えました。 御周知の通り、歩行者を横断させるために、全ての車... 続きをみる

    nice! 39
  • 自転車のブレーキ壊れた秋日和

    近場に出かける時は自転車です。 郵便局に行こうとガレージから自転車を出しました。 すると左ブレーキがスカスカします。 なんとブレーキワイヤーが外れていました。 昨日までちゃんと乗れていました。 (写真は6月です。7月に自動車を買い替えています) 6月に買ったスポーツタイプの自転車です。まだ3カ月の... 続きをみる

    nice! 34
  • 徒党を組む人の特徴・心理と対処法(続)

    徒党を組む人間は『臆病・小心者である』と思います。 一人では、「怖い」「自信がない」ため仲間を作って攻撃します。 そして、仲間との団結により、正当性や優越感に浸り、怖さや自信のなさを払拭します。 一方で強い者、権力のある者の前では、臆病で小心者に戻るようです。 徒党を組みたがる人は『プライドが高い... 続きをみる

    nice! 35
  • 警備員徒党を組む人の特徴と対策

    競艇場警備員時代に徒党を組む人たちがいました。 5,6年前のことです。 昨日の記事で一般論を投稿しました。 その記事に思いもよらず読者からコメントをいただきました。 「人間の性でしょうか」というご感想がありました。 私は「小心者の集まり」ではないかとお応えました。 その後よく考えますとそうは単純で... 続きをみる

    nice! 41
  • 警備員三人寄れば派閥かな

    2人であれば対立する集団が生まれないため派閥は生まれません。 しかし1対1の争いが起こります。 人が3人いれば意見の違いにより2対1の派閥が生まれると言われています。 3人になった時点で派閥は生まれるのです。 何も政治の世界だけではありません。 警備員でもそうです。 特に警備の何たるかを知らない爺... 続きをみる

    nice! 33
  • 日記まで休んでしまう日曜日

    地元の図書館に行きました。 ここは土日曜日には駐車場の入り口に警備員が立ちます。 20台程度の駐車場ですからすぐに満車になります。 満車になれば、遠方の第二駐車場を案内してくれます。 以前に「交代はいますか。それとも一人警備ですか?」と聞いたことがあります。 「はい、一人です」 「大変ですね。大変... 続きをみる

    nice! 40
  • 長寿国長寿はみんな幸せか

    葬儀会館で夜間電話番をしています。 週に一度か二度です。 ダブルワークの副業ですから土日を中心にお願いしています。 深夜に困った電話がありました。 葬儀代金を安くして欲しいと言います。 故人の実兄である喪主様が葬儀の契約をされました。 ところが親族の中で「遺産が減る」と心配された方がいました。 故... 続きをみる

    nice! 41
  • お城見て間取り数える小屋住まい

    姫路発電所での仕事は「てご」(手助け)でした。 M重工から来られたMという指導員の補助作業でした。 Mさんはたくさんある計器の指示値を読みそれを私が記録していました。 なんとなく慣れた頃に傾向が違う値を言われました。 すぐに「あれ、おかしくないですか?」と言いました。 「え?」と言いながら見直して... 続きをみる

    nice! 36
  • ライターで今は線香つけている

    私がサラリーマン時代のことです。 兵庫県姫路市には何度も出張した覚えがあります。 18歳から20年間同じ会社で勤務しました。 技術系の仕事ですから全国の製鉄所、発電所や工場に出張しました。 九州小倉から新幹線で移動します。 姫路駅では必ず停車します。そこから姫路城が遠望できました。 最初の姫路出張... 続きをみる

    nice! 35
  • 生花代支払い期限の問合せは初体験

    葬儀会館に来ています。 夜間電話番のアルバイトをしています。今週は本日だけです。 さきほど問合せがありました。 「N会館、Kでございます」 「株式会社セイザ〇〇オフィスです。ちょっとお尋ねします」 若い女性の声でした。社名はよくわかりませんでした。 クレーム等であれば後から正確におたずねします。 ... 続きをみる

    nice! 29
  • 胸あきの深い喪服でお辞儀され

    葬儀会館で夜間電話番のアルバイトをしています。 週に1回か2回ほど泊まり込んでいます。 たまに数珠(じゅず)やイヤリングを落としたという問い合わせがあります。 会館の内外を探しても発見できなかったときに、 「落とし物ですがどうしても見つかりませんでした。明朝明るくなってからまた探します」 と連絡し... 続きをみる

    nice! 34
  • 香典を固辞だと聞いて参列し

    葬儀会館は案外広いです。 立派な駐車場もあります。 夜間電話番をしていますと色んな電話が入ってきます。 「N会館、Kでございます」 「すみません。イヤリングが落ちてなかったでしょうか?」 「今夜のお通夜にお参りされた方でしょうか」 「はい。家に帰ったら真珠のイヤリングが片っぽありませんでした」 「... 続きをみる

    nice! 36
  • 上からの命令ならできる人

    夜間電話番のアルバイトです。 夜中に生花ご注文の電話をいただくことがあります。 普通は昼間が多いです。 夜中の注文は知人の訃報を遅くに知った場合です。 「N会館、KYでございます」 「夜分すみませんが、お花の注文はできますか」 電話番の選択肢は2つです。 1番目は「連絡先を教えて下さい。明朝担当か... 続きをみる

    nice! 35
  • 年金が生活保護に負けている

    葬儀会社で夜間電話番のアルバイトをしています。 会館に泊まり込みします。 全く電話が無い日が多いです。 ダブルワークですから今月も土日の勤務希望を出していました。 ところが月火の平日に勝手に変更されていました。 平日は急に本業で呼び出されることがあります。 シフトが入っている場合はなんとか延期がで... 続きをみる

    nice! 40
  • 現代のコロナ禍の葬儀は家族葬

    最近の葬儀は家族葬が増えています。 近親者やごく親しい人で執り行います。 会場費や飲食費が抑えることができます。 かつて故人の知人や会社関係者まで招いていました。 コロナ禍ですから近親者で葬儀をすると言うことで合理的になりました。 費用が抑えられました。

    nice! 40
  • 自分の間違ったアピールはしないこと

    周囲にほめられたい、認められたいという人がやりがちな「しなくていい努力」があります。 シフト以外の日に「欠員ができたので代わりに入ってくれないか」と言われたときです。 本当は他の用事もあって行きたくないのに了承します。 これは「俺ってすごいでしょう? 貢献していますね?」 というアピールにもなって... 続きをみる

    nice! 37
  • 自分が決めたシフトは守ろうよアルバイト

    葬儀会館の夜間電話番のアルバイトに来ています。 いわゆる夜間当直です。 台風一過の昨夜も泊まりました。 ところが今夜は通夜がありました。 親族の家族が大声で談笑されています。 23時過ぎても控室やロビーで大騒ぎしています。最低なご喪家です。 コロナ禍で葬儀も自粛気味でしたが近頃は元に戻りつつあるよ... 続きをみる

    nice! 37
  • 台風が一晩かけて九州通過

    夜間の電話番のアルバイトに来ています。 会館に泊まり込みです。明朝8時30分までいます。 17時に事務員さんと交代しました。 その時に昨夜の台風10号の話題が出ました。 「家が古いので、屋根が飛ばされるかもしれない。怖かった」 「そうですか」 私はそんなに風も強くない頃に寝ました。 風の強い時にも... 続きをみる

    nice! 35
  • 台風報オオカミ少年であっても許されるかな

    大型で非常に強いと言われている台風10号が南九州に接近しています。 明日7日(月)の未明から明け方にかけて九州北部にかなり接近するようです。 最大限の警戒をするように呼びかけがあります。 できることはそんなにありません。 ガソリンも満タンにできました。 ネット銀行口座の残金が無かったので、コンビニ... 続きをみる

    nice! 37
  • できないか緑のダムと防災省

    大型で非常に強い台風10号が6日から7日にかけて九州に接近するそうです。 九州北部に住む私も不安が大きいです。 長期停電となる可能性もあるそうです。 近所のガソリンスタンドに行ってみたら売り切れでした。 私は呑気なのか疎いのか。恐らく後者。迂闊者です。 50年に一度と言われる豪雨が毎年起こっていま... 続きをみる

    nice! 35
  • 隊長と言われ始まる勘違い

    競艇場警備員でも安直な正義がありました。 始業一時間前出勤を強要することです。 当時はなぜなのかわけがわかりませんでした。 自分の指導力を会社に認めていただきたい。 特別報酬をいただきたいくらいのことのようです。 馬鹿です(笑い)。 競艇場警備員の2割ほどがバカですね。 バカな中学生がそのまま爺さ... 続きをみる

    nice! 37
  • ゆとりある人が決めてる国の道

    近頃はどこに行くにしてもマスクが必要です。 コンビニや銀行に立ち寄るときに入り口前で、 「あ、マスク忘れた」 と気づいてカバンからマスクを取り出します。 車やカバンにマスクを常備しています。 この世の中に、「マスク警察」なるものがいるそうです。 まだ遭遇したことはありません。 安直な正義を振り回す... 続きをみる

    nice! 29
  • 給料が安くてリストラされぬ人

    人種が違うとは通常は肌の色などで区分されます。 ここでいう「人種が違う」とは考え方や生活の質が違うといったことです。 定年後に毎日テニスができる人たちは一味違います。 おおむね大企業に勤め退職金も多く公的年金も企業年金もあり裕福です。 かたや警備員をする人たちはほとんど真逆です。 希少ですが教師な... 続きをみる

    nice! 36
  • 怖い妻かれんなあの娘と同じ人

    60歳を過ぎたシニア警備員たちは個性的です。 おおむね気が短くなっているように感じます。 私は地元の「シニアテニスサークル」に56歳から参加しています。 平日の月水金の昼間に練習しています。 ずばり生活に余裕のあるシニアの集まりです。 私は余裕はないのですが自営業に毛が生えたような有限会社の社長で... 続きをみる

    nice! 29