(元)敬老警備員の詩(うた)

警備に関する雑詠でしたが今は普通のブログになっています。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

2021年11月のブログ記事

  • アマチュアの将棋段位は金次第

    私が中高校時代の将棋の段位は辛かったです。 つまり昭和の時代です。 プロの段位とは違います。アマの規定です。 初段となるのはローカル大会のベスト4です。 二段はその優勝者。 三段は県大会優勝者。 四段は全国大会の優勝者。あるいは県大会優勝複数。 五段は全国大会で二回優勝者。 六段までありまして、全... 続きをみる

    nice! 41
  • 将棋の師匠は寿司屋さん

    奨学金のおかげで工業高校に進学できました。 中学時代と同様でさっぱり勉強しませんでした。 その代わりに部活と空手と将棋は熱心にしました。 空手道場の月謝は体育館使用もあるので中高校生は5百円でした。 それでも格安です。先生が不足分を補てんしていただいていたと思います。 将棋道場は寿司屋の2階でした... 続きをみる

    nice! 43
  • 昔は無かった母子家庭手当

    昭和40年代は、中学卒業後に就職する人は少数ですがいました。 同級生も数人いました。私も母子家庭ですから仕方ないと思っていました。 中学時代に体と趣味の将棋を鍛えました。 周囲の大人たちから、囲碁将棋をやっておけと言われていました。 将棋は藤井3冠の出現で再び興味が湧いてきました。 30年近く忘れ... 続きをみる

    nice! 43
  • 王手飛車するときの手の早さ

    将棋界には、藤井聡太という怪物が出てきました。 国民栄誉賞の羽生善治さんが50歳になる頃に衰えてきました。 負けることが多くなり群雄割拠となっていました。 藤井3冠は羽生さんの後継者となり将棋界を統一しそうな勢いです。 私は十代の頃に将棋道場に通いました。 正確には中学1年の12歳からです。 同時... 続きをみる

    nice! 43
  • 物忘れするが晩酌は忘れない

    夕食後にコタツでうたた寝をしました。 晩酌は缶チューハイと焼酎のお湯割りでした。 今頃の24時前に目が覚めました。 ようやく本業の報告書作成が終りました。 電子メールで送信しました。今月はこれで開店休業となります。 明後日の土日曜日の2回当直のアルバイトがあります。 明日から昼間の時間は自由です。... 続きをみる

    nice! 46
  • テニスして納期を守る夜業かな

    先週の金曜日は本業の長崎出張でした。 皆既月食を帰りの車窓から見ることが出来ました。 本業では一件ごとに考え抜かないと出来ない技術報告書を提出します。 論文や報告書作成など若い頃から得意です。技術士や工学博士論文の下書き(ゴーストライター)もしていました。 日曜日が草テニス大会でした。野球では草野... 続きをみる

    nice! 49
  • マイルチャンピョンシップ マイルだけに参る

    昨日のテニス大会も競馬G1レースのマイルチャンピョンシップも惨敗でした(苦笑)。 テニスは予選リーグで最下位となり決勝トーナメントに参加できずにお昼前にお帰りです。 女房には、 「お昼は午後もテニスがあるから近くのコンビニで買うから家での食事はいらない」 と大言壮語していました(笑)。 コンビニで... 続きをみる

    nice! 55
  • 秋深し元気なテニス高齢者

    今日はテニス大会でした。 当直のアルバイトも休みました。 シニアの試合は2年ぶりの開催です。 ダブルスです。 年齢区分があります。 60歳を境に1部と2部に分かれます。 68歳の私はもちろん2部です。 55歳でテニスを始めました。 1部には技量が伴わずに出ることができません。 2部には5年間出場で... 続きをみる

    nice! 43
  • 図書館に本を忘れて初冬かな

    400円の資金で始めた中央競馬。 負ければコンビニATMで資金注入するつもりでした。 慎重に当たりそうなレースを選びました。 思いのほか馬連やワイド馬券が次々に的中しました。 しまいには5800円が残りました。 明日のG1レース「マイルチャンピオンシップ」で勝負です。 気を良くして自転車で図書館に... 続きをみる

    nice! 43
  • 高速道工事渋滞 事故よりよし

    今日は本業で長崎日帰り出張でした。 一人で片道250Kmで約2時間30分の運転です。 帰りの長崎高速道路で思わぬ渋滞がありました。 斜面の山留工事があって一車線が閉鎖されていました。 山留(やまどめ)工事とは斜面に杭や壁を作って崩れないようにすることです。 その効果を調べるために特殊な計測器を使い... 続きをみる

    nice! 39
  • 家族葬とは少人数のお見送り

    葬儀会館の当直バイトをしています。 平日は本業がありますので土日曜だけです。 社員が葬儀の見積や運営を管理します。 そんなに難しいことはありません。 私は喪主を3回勤めました。 葬儀会社の担当者と費用の折衝をしました。 あのようなことなら、私でもいつでもできます。 要するに仕事は簡単です。 それで... 続きをみる

    nice! 52
  • 宗派によって異なる仏具

    葬儀会館で土日曜日の当直をしています。 深夜に故人様が霊柩車で搬入されます。 そのお迎えの準備をします。 宗派によってその準備が違っています。 浄土宗なら仏飯(ぶっぱん)という仏前に供えられるごはんを用意します。 浄土真宗では仏飯は不要です。 当直はそのような宗派による準備の教育を受けていません。... 続きをみる

    nice! 45
  • 増えてきました「小さなお葬式」

    最近の葬儀はコロナ禍もあり家族葬などシンプルになってきました。 私が子供の頃は、葬儀会館などなくて自宅で葬儀をしていました。 自宅で葬儀をやる場合は、親戚や近所のかたなどのたくさんのお手伝いが必要でした。 昨今は近所づきあいもいろいろ面倒なようです。 近所に分からないように、わざと離れた会場で家族... 続きをみる

    nice! 53
  • 葬儀社の担当者は喪主から感謝され手当がつく

    葬儀会社の社員は、通夜式から火葬までの施行を担当します。 女性社員も多いです。肉体労働もなく誰でもできる仕事です。 葬式に慣れていない喪主様に寄り添って感謝されます。 女性社員に、 「給料の男女差はありますか」 と聞いたことがあります。 差はないということでしたが安いそうです。 そのため売上に応じ... 続きをみる

    nice! 48
  • 当直と宿直それに日直の違いはわからない

    日曜日の23時をまわりました。 まだ喪主様が外出からお戻りになりません。 当直の私は事務所でお待ちしています。 葬儀会館では、一般の方が案内もなく突然にトイレに入ることがあります。 事務所にいれば人の出入りはわかります。 私は出て来られるまでお待ちして、事情を確かめます。 中には非常に怖がる当直者... 続きをみる

    nice! 41
  • 喪主は葬儀のプロデューサー

    葬儀会館の当直をしています。 23時30分に喪主様が会館にお戻りになりました。 明晩に通夜式ですが今夜は、故人様とお泊りです。 当直は控室にお泊りになる親族のかたがお帰りになるまでお待ちしています。 最近は自粛ムードで大人数の葬儀が少ないです。 コロナ禍前は、90歳を超えて大往生された故人様に対し... 続きをみる

    nice! 37
  • 木下都議の除名を署名で(除名と署名で今一)

    犯罪者の都議を除名もできない都議会ってバカです。 都議員たちは道徳もモラルも公人としての自覚もない人をかばっているようです。 皆さん明日は我が身でかばっているとしか思えま千年。 小さなスキャンダルって突けばいくらでも出てき万年。 議会が呼び出しをしても病気を理由に2度も来なかったそうです。 じゃあ... 続きをみる

    nice! 47
  • 叱られた参加賞の卵かな

    今日はテニス大会でした。 所属するテニスサークル内の親睦です。 40人ほどのサークルですが25人が参加しました。 天気予報の通り朝から雨でした。 雨でも8時30分に集合しました。 参加費は500円ですが参加賞として500円の卵を貰えます。 その他にもビールの副賞があり、コート代も会費から出ます。 ... 続きをみる

    nice! 48
  • 衣替え着ていない夏服捨てっちまえ

    今日は月に一度の歯のクリーニングの日でした。 予約時間は10時30分です。 明日はテニスサークル内の親睦テニス大会です。 雨が心配ですが寒くなったので衣替えをしました。 ジャンバーや厚手のトレーニングウェアを出しました。 夏物と入れ替えます。 たくさんの猫がいます。普段と違うことをすると寄ってきま... 続きをみる

    nice! 47
  • 趣味聞かれ馬を見ると言っておく

    競馬友だちのHさん(72歳)に、趣味を聞いてみました。 すると「あんた本が読める?」 と聞き返されました。 「はい。まだ何とか読めます」 「俺は目が弱って本も読めないし、体も弱いので運動もできない」 Hさんは7年前に競艇場警備員として入隊してきました。 その時から何となく気が合いました。仕事では何... 続きをみる

    nice! 42
  • 夢はある金だけない競馬かな

    小倉競馬場に行ったHさんの話の続きです。 「入場料も駐車場も只だった」 「ほう、それはラッキーですね。じゃあ入場者は多かったですか?」 「それが人は少なかった」 「50人くらいですか?」 「いや1階は10人くらいだな。2階は知らない。知り合いもいなかった」 この時期は小倉競馬場での競馬はありません... 続きをみる

    nice! 49
  • 夢はあるロマンもある競馬かな

    先週の日曜日は競馬の天皇賞レースがありました。 競馬友だちのHさんから、 「小倉競馬に行かないか?」 とお誘いを受けました。 ネット投票ができますのでわざわざ競馬場に行く必要がありません。 「どうしたの?」 「いや実は銀行口座の残高が無くなった」 前日の土曜日に大負けしたようです。 私のネット競馬... 続きをみる

    nice! 43
  • 警備員することすごく簡単や

    私が入社した警備会社は超大手でした。 売上高で九州では第2位、全国では10位でした。 警備会社は簡単に創業できます。 全国に何万社もあります。 小さい会社の方が従業員を大事にします。 手当など手厚いようです。 定年退職されて小遣いが欲しい方には施設警備員がお勧めです。 私はマウントとるオヤジに反発... 続きをみる

    nice! 43
  • 警備員マウント獲るバカオヤジ

    警備の仕事は、はっきり言って簡単です。 難しいことは何もありません。 70歳を過ぎた高齢者にもできています。 ただしマウントをとるオヤジがいたら、うっとうしいのです。 「マウントをとる」とは相手の上に覆いかぶさるようにして自分の優位性をアピールするイメージです。 自分の正しさを信じたかったり、優れ... 続きをみる

    nice! 41
  • サッカーのキッチンカーは許可制

    古い話の続きです。 ギラバンツ北九州が小倉移転する前です。 八幡西区の運動公園内の陸上競技場が本拠地の時です。 業者出入口の入退警備をした時です。 出店のキッチンカーが入ってきます。 あらかじめ申請して許可証を持つ業者しか入れません。 試合開始前に次々とキッチンカーが入場します。 許可証がない車も... 続きをみる

    nice! 36
  • サッカーのオフサイドトラップまじかに見ゆ

    少し遡ります。 2016年の春に大分トリニータのサッカー警備を命じられました。 交通費は一切でない警備会社です。 自費で大分往復すると申し上げました。 警備員のための駐車場がないし止めてくれと泣いて頼まれました。 会社に集まって皆さんと一緒にマイクロバスで現地入りしました。 するとどうでしょうか。... 続きをみる

    nice! 38