休むべき花火大会や警備員

土日のパート警備員です。
とうとう花火大会の警備が回ってきました。
毎年1回は行っていました。
拘束時間は長いし帰りが遅くなるし待機も少なく疲れます。
班長や同僚警備員が個性的で偏狭であれば最低となります。
今年は免れたと思っていましたが甘かったです。
昨日指名されました。今夜の花火大会に行きます。
拘束時間は14時から24時までの10時間はあります。
帰りはバスや電車も動いていないのでマイカーを自費で有料駐車場に入れます。
そんなこともあって気が滅入っています。
休みを取るべきだったと悔いています。
班長が変わり者でないことと楽な場所で花火が見れることを願って行ってきます。



休むべき花火大会や警備員

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。