(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

遠隔の現場を拒否する同僚は誰かしらと顔を思ひつ

土日のパート駐車場警備員です。
たまに社員の方が現場に様子を見に来られることがあります。
気さくな人の場合は普段気になっていることを聞きます。


「現場ごとの配置はどうやって決めているのですか?」
20キロ以上離れた現場を指示されることがあります。
交通費が出ませんのでなるべく近場を希望しています。
「ある程度は経験などを考慮して決めています」
「通勤距離はあまり考慮されていませんね?」
「要望があれば希望通りにしています。ある人などはっきりしています。遠い所へは絶対に行かないと言い張ります」
「なるほど見上げた根性ですね。私にはありません。それ誰です?」
「個人情報は公開できません」



遠隔の現場を拒否する同僚は誰かしらと顔を思ひつ