「プレミアム商品券を販売中」警備員の大声案内

土日のパート駐車場警備員です。
日曜日の夕方に用事が入り午前中の仕事に変えていただきました。
プレミアム商品券の販売警備でした。


国からの交付金を利用し、額面より安く購入できる「プレミアム商品券」が各地で人気のようです。
上乗せ率10%の商品券を1万円で購入すれば1万1000円分の買い物ができます。
差分である「プレミアム」は税負担でまかなわれているそうです。


同日に4カ所の食品スーパーでプレミアム商品券の販売がありました。
1セット1万円で1000セットの発売でした。
1人で1から5セットまで購入できます。最大で1000人で最少は200人で売り切れます。
売り切れになりますと警備終了です。
その中で私が派遣されたNK店では4人で警備をしました。

お待ちになったお客様は約100名でした。
発売開始から30分ほどで行列は解消しました。
そのあとは2時間ほどお店の内外で呼び込みをしました。
私は店内入口の前で広報しました。お客様が入場されるたびに、
「プレミアム商品券の販売中です。本日から使用できます。売り場はあちらです」
と叫びます。
「警備員が警備しないで呼び込みか。あはは」
と年配のお客様から笑われました。
私のプレミアム商品券の警備はこれで3回目です。
呼び込みをしたのは初めてでした。



「プレミアム商品券を販売中」警備員の大声案内


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。