忙しき停止を突破年迫る

土日パートの駐車場警備員です。
片側一車線の道路で街路樹の剪定作業をしていました。
クレーン車などが停車していまして片側交互通行(片交)となっています。
交通誘導警備員が立っていましたがいつまでも停止したままです。
どうやら反対車線の車が停止の合図を無視して侵入してきたようです。
その場合に事故を起こしたら保険が適用されないと聞きました。
もしかしたら警備員の停止の合図が分かりにくかったのかもしれません。
「進め」なのか「停止」なのか分かりづらい人もいます。
駐車場での誘導も同じです。分かりやすくを肝に銘じます。



忙しき停止を突破年迫る

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。