冬の道無人信号一人待つ

昨日は自分の仕事で自動車による日帰り出張をしました。
片道300Kmで4時間の運転です。高速道路と山道を通行します。
以前は平気でしたが病み上がりのせいか疲れました。
高速道路では2度もパーキングエリアで休憩を取りました。


山道で道路工事の無人信号機がありました。
この信号は法的拘束力がありませんから赤信号で通過しても信号無視になりません。
警備員による交通誘導と同じです。
ただし交通事故を起こしたら多大な過失を負うことになるそうです。
私はカウント式の信号機では10秒になると発進します。
経験的に反対車輌とぶつかることはありません。



冬の道無人信号一人待つ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。