(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

新人が警備詰所で空手かな

YMさんが自ら空手経験者と言うからには相当な腕前と思いました。
私は「何流ですか?」と聞きました。
日本で有名なのは剛柔流(ごうじゅうりゅう)の流れをくむ極真会です。
私が習ったのは糸東流(しとうりゅう)でした。琉球空手の南派です。
もし同じ流派だったら道場情報など聞けるかもしれません。


YMさんは黙ってよそ見していました。
「松濤館(しょうとうかん)ですか?」
と聞いてもあいまいなそぶりです。
「私は糸東会でした。色々な流派がありますから忘れましたね」
と笑いました。
立ち上がって左右の正拳突きを見せました。
「糸東流では当たってからひねります。独特ですね」
と説明しました。
「それに対して剛柔流や松濤館ではひねりますよね」
こぶしをひねりながらターゲットに当てます。
ただし突きも蹴りも寸止めで当てません。フルコンタクトは極真空手です。
それきり空手の話はしなくなりました。