(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

言ったはず聞いてませんと連絡事項

「言っただろう」
「聞いてません」
「そんなはずはない」
そんなやり取りがしょっちゅうありました。


7時30分からの全体朝礼が終りますと、詰所前で班の朝礼があります。
その朝は様子が違っていました。
皆さん持ち場に散っていきます。
「どうしたのですか?」
班長代理のKMさんに聞きました。
「言っただろう」
「・・・何を?」
「今日から朝礼は7時50分から始める。その前に初回点検をする」
「聞いてませんけど」


私が休んでいた時にルールが変わっていたようです。
何かの通達や規則などは文章化されていません。
いつも口頭で指示があります。休んでいた人に伝えることもしません。
班員全員に周知するために詰所に連絡ノートがあれば徹底できます。
慣習は変わらずいまだに口頭で通達をしているそうです。