(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

競艇場警備員もレース予想をする話

競艇場警備員はレースが何時に始まるかモニターテレビなどで確認します。
「あと何分で締め切りか」
とファンに聞かれることがあります。
「あと3分です。お急ぎ下さい」
とていねいに答えます。
時間まで組み合わせが決まらないで悩む方が多いです。


競艇は6艇で競います。
1着になる確率は1/6です。
2着は1着を除いた残りの5艇ですから1/5の確率になります。
つまり1着と2着を着順通りに当てる2連単の賭け式の確率は1/30です。
2連単は30通りの組み合わせしかありません。
100円で30通り(3000円)買えば必ず当たります。
実際は選手の上手い下手やモーターの良し悪しそれに進入コースによってかなり絞ることができます。
実際に購入するわけではありませんが4点予想で25%以上の的中率でした。


場内テレビでの解説の先生は2人でしたが予想が上手いとは思えませんでした。
選手のモーター調整を観察し毎日競艇のことを考えて予想解説されています。
本命サイドで決着しますと当たりますが少しでも荒れますと外れます。
予想の仕方がいつも同じで予想のやり方にこだわるのが弱点ではないかと見ていました。
私の方が的中率が高かったようです。
(つづく)