(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

警備員の無線は片道通話(3)

無線のことで紛糾したことがあります。
それは呼び出しの時に「どうぞ」を付けるか付けないかです。


「A駐車場から警備本部」
というのと、
「A駐車場から警備本部、どうぞ」
という言い方です。
どちらでもいいようですが正しいのは前者です。「どうぞ」を付けないということです。


私は応援でW競艇場に行ったときに「どうぞ」は付けないと習いました。
帰ってきてからそのように無線していますと班長代理のKMさんから、
「『どうぞ』を付けるように」
と指示されました。
「W競艇場では付けません。警察や自衛隊でもそのようにしているそうです」
と反論しますと、
「他所はよそ。ここでは『どうぞ』を付けること」
と班長にも相談しないで班員に徹底するよう指示していました。


A競艇場では「言ったもの勝ち」という職場の風習がありました。