駐車場 バッテリ上がりのお客さん助けはしたが警備の仕事か

土日祝のパート駐車場警備員です。
駐車場の出入口で警備中に無線が入りました。
「お客様がジャフ(JAF)を呼んでいます。場所は第1駐車場です。もし見かけましたら第1に案内して下さい」
「第2駐車場、了解です。何があったのですか? どうぞ」
「バッテリー切れです。どうぞ」


私の車にブースターケーブルがあります。
簡単に助けることができます。ですが勤務中です。
(いいのかな? 一応言ってみよう)


「私がブースターケーブル持っていますので充電しましょうか。どうぞ」
「じゃあ、お願いします」
若い隊長でしたからあっさりオッケイが出ました。
これが年配の隊長だと判断が逆になるかもしれません。
ジャフを呼んでいるのだから、何もしないでよいと言いそうです。私も迷った。本当はよくないことかもしれません。
警備員がどこまでお客様のお世話をしたらよいのか迷います。


駐車場 バッテリ上がりのお客さん助けはしたが警備の仕事や否か

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。