警備員何の権限もありません無いが過失があれば罪になる

土日のパート駐車場警備員です。
横断歩道の歩行者安全誘導をしているときに、タクシーが横断歩道上で停車しました。
周知の通り横断歩道の5メートル以内は駐停車禁止です。


普段は施設警備をしている年配警備員が、
「横断歩道で停車したタクシーは停車違反だよ。どいてもらおうか?」
と言いました。私は、
「タクシーは生活が懸かっています。黙認してください。それに警備員には何の権限もありません」
と言いました。
タクシーから乗客が降りてきました。タクシーはすぐに走り去りました。



警備員何の権限もありません無いが過失があれば罪になる

早出する車に乗り込む皆さんは今日一日みな仲間なり

土日のパート駐車場警備員です。
先日の仕事で早出をしました。電話がありました。
「朝の5時45分に出発します。直行されてもいいですよ。どうしますか?」
「会社に5時30分までに行きます」
現場には10人くらいが直行されるそうです。遠方ですから会社の車に乗ることにしました。


5時30分に会社の隣にある有料駐車場に入れました。
年配警備員の皆さんは集合が早いです。大体30分以上前に来ています。
会社の前で駐車していた20人乗りのマイクロバスに乗り込みました。
皆さん勢揃いしていました。私が最後だと思いました。
「私が最後ですか?」
「まだHDが来ていないよ」
「あいつはいつも遅いからな」
学生のHD君はたいてい出発5分前に来るそうです。別に遅いわけでもありません。
オジサンたちが早すぎると思います。



早出する車に乗り込む皆さんは今日一日みな仲間なり

我がままであるがわからない准高齢者その我がままはづっと続くでせう

土日のパート駐車場警備員です。
老若男女の警備員がいますし雇用形態も活動拠点もさまざまです。
学生の警備員はおおむね言葉遣いがよくないです。悪気がないのがわかってきたせいか気にならなくなりました。


65歳以上の准高齢者には悪気はないようですがおおむね我がままです。
現場から8人乗りミニバンで会社に帰ったことがあります。
運転手が持ち場の離れた警備員を順次乗せていきました。
ADは最初に乗って奥の座席に座りました。
全員が乗り込んでからおもむろにADはタバコに火をつけてプワーと煙を吐きました。
私は「ADさん窓開けてよ」とお願いしました。


ADは途中で降りて徒歩で帰ることになっていたようです。
帰りの国道から脇道にそれて停車しました。奥に座ったADが降ります。ちょっとごたごたします。
始めから出口側に座って欲しいものです。そんな配慮もありません。



我がままであるがわからない准高齢者その我がままはづっと続くでせう