新人の安全誘導見てるだけ

郊外の食品スーパーの駐車場警備に新人のSSさんが配置されました。
OD隊長と私それにSSさんの3人メンバーです。
OD隊長はギネスに挑戦中の最年長80代です。


私が店舗前の歩行者安全誘導をしていました。
隊長の配慮で新人のSSさんもすることになりました。


「とにかく歩行者の安全誘導だけして他のことは一切しなくてもよい」
そのような指示を出したそうです。
実際は車の停止だけではなくカートを回収したりお客様に挨拶もします。
すると本当に見ているだけで全く動きません。
あまりにもまずい。
遠くから見ていた私はでしゃばってアドバイスしました。


寒いといふ新人警備駐車場

新人が配置されてきました。

郊外の食品スーパーの駐車場警備です。

勤務開始時間ギリギリに到着しました。

シニアの新人です。

私と同年輩のようです。

いろいろ聞いてみました。

私の近所でした。今回で2回目の仕事でした。

単純に家を出る時間が遅かったようです。


何かにつけて偉そうに言う人がいます。

相手が新人だとなおさらです。

言われた新人はすぐに辞める人が多いです。

詰まらない先輩面は止めたいものです。

手袋を重ねてスーパー警備員

郊外の食品スーパーに来ています。

9時から駐車場警備を始めました。

満車が続くので待機取れません。

小雪や小雨が降ってきます。手や足が冷たくなりました。

待機となりましたので手袋を二枚重ねました。