(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

炎昼のドライブスルーで警備する(1)

某飲食店のドライブスルー警備に2日連続で入りました。
7月中旬にあった3連休の土日曜です。
翌月曜日が「海の日」です。私は休みですが警備はありました。
2名体制で9時30分から19時までと少し長めです。
食品スーパーの敷地内にあります。
スーパーのお客様も飲食店前を通行されるのでより混雑します。


ここの警備は2回目です。
前回は昨年の大晦日に10時から15時までの勤務を経験しました。
問題はドライブスルー利用者の待ち自動車です。通路に対して斜めに建物が建っています。
注文のため4台か5台までは並ぶことができます。
それ以上になりますと片側車線にはみ出ます。他車の通行の邪魔になります。
それに待ち自動車がドライブスルー出口をふさぐことがあります。
そこでリーダーは車道にはみ出てお待ちの車にはドライブスルーでのご利用を止めて通常の店舗内注文をお願いしていました。
すごく混雑してほとんど休憩がありませんでした。そのようなことを思い出しました。


今回はリニューアルオープンした最初の連休でした。
お店も大混雑を期待していたことと思います。
普段はスーパーで常駐警備をしているOIさんがリーダーで初対面の人でした。
ここの警備経験が何度もあるそうで安心していました。