夕暮れの駐車場警備誘導棒赤く点滅今宵も明るく

土日祝のパート駐車場警備員です。
日没が早くなりました。すぐに暗くなります。警備員は誘導棒を使います。


誘導棒を体の前で左右に小さく振っている場合は「注意喚起、徐行せよ」になります。


進めの場合は進行方向に振り子のように大きく何度も振ります。
この時に誘導棒がそばを通行する人や車両に当たることがあります。
私も1度後ろを走る車に当てたことがあります。ドキッとします。
そのまま走り去ってくれたので事なきを得ました。
何度も振らずに1度か2度でよさそうです。
誘導棒をくるくる回すのは警察管や道路の片側交互通行の警備員がしているのを見かけます.。
あれは止めた方がいいと思います。手から離れたら大変です。


「止まって下さい」というお願いは、頭の上で45度くらいの範囲でゆっくり左右に振り
そのまま横にして胸の前まで降ろし両手で水平にします。
そしてドライバーを見て軽く頭を下げます。


「徐行して下さい。止まって下さい。進んで下さい」


これら3つの合図をドライバーからどのように見えるか明確で気合を込めて行います。


夕暮れの駐車場警備 誘導棒赤く点滅今宵も明るく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。