隅のほうパトカー来たりて師走かな

ホームセンターNYの店舗前出入口で歩行者の安全誘導をしている時でした。
東西に長い店舗の中央にいました。駐車場の端のほうでパトライトが見えました。
一人警備だったので隊長に無線など不要です。自分の判断でパトライトのほうに向かいました。
青色の車のそばで運転手らしき人と警察官が話し合っていました。
当て逃げされて警察を呼んだのかと近寄って話を聞こうとしました。
するとパトカーから若い警察官が降りて来られて、
Γ交通違反です。場所をお借りしています」
と言いました。
Γ信号無視ですか」と聞き返しました。
うなずいたようで明確な返事はありませんでした。
お店に報告することでもないと思い戻りました。

駐車場一人警備や防寒着

土日のパート駐車場警備員です。
今日は約1カ月ぶりに警備員の仕事をします。
先月中旬に胃がんの手術をしました。
退院後は普通に生活しています。平日のテニスや長距離運転など術前と変わりません。
ただし食事制限がありましてコーヒー、お酒などが禁止です。
以前はかなり飲んでいましたが飲みたいと思わないのが不思議です。


今日は久しぶりにホームセンターNY店の駐車場に入ります。
土曜日は1人だそうです。以前は日曜日だけの現場で4人入っていました。
いつの間にか土曜日に1人で日曜日は3人体制になったようです。
駐車場から店舗にお入りになる正面出入り口の安全誘導です。
1人ということで交代時間など気を遣わなくて気楽ではあります。
昨日は寒かったです。寒い中にテニスしました。今日も寒そうです。
防寒着も用意して寒さ対策は万全です。漫然では風邪をひきます。



防寒着同時に着ない雨合羽

新人の頃に雨合羽と防寒着の貸与を受けました。
当時は公営競技場の空調の効いた施設内警備で必要のない物でした。
それでも駐車場警備の応援をすることがあるので雨合羽と防寒服を持たされました。


先輩が妙なことを言いました。
「あのな、冬の雨は寒いから防寒着の上から雨合羽を着られるように大きめの雨合羽を選びなさい」
なるほど先輩は良い事を言う、そんなものかと思い雨合羽は3Lの特大にしました。
ところが雨は冬以外でも降ります。
雨合羽が大き過ぎて上下共にダブダブで動きにくいものでした。
2,3回着て交換して欲しくなりました。
警備員待機場の雨合羽干し場に吊るしてしばらく放置しました。
案の定、私の合羽が行方不明となりましたので代りの合羽を持ち帰りました。


雨が降れば雨合羽を、寒ければ防寒着です。
防寒着と雨合羽は同時に着るものではないと判りました。



防寒着同時に着ない雨合羽