パワハラか遠隔地のサッカー警備

土日のパート駐車場警備員です。
今日はサッカーです。7時に出勤します。警備員は50人くらい集まります。
競技場周辺の交通誘導だと思います。配置場所はどこでも不満はありません。
ですがサッカーとなると通勤距離が遠く大いに不満です。
遠くて拘束時間が長いので指名しないで下さいと会社にお願いしていました。
片道30kmで1時間掛かります。しかも拘束時間は12時間となります。
いくら遠くても拘束6時間程度なら不満はありません。
いつもではないのですが本業でデータ整理などの仕事が残っていることがあります。
帰宅後に自宅で徹夜になることがあります。


600人の従業員の中で私より近い人が590人ほどいます。
交通費も出さないのに遠隔地の私に指示する意味がわかりません。
隊長代理や副隊長などの役目があるわけでもなく女子隊員より下っ端ですしその他大勢の一兵卒です。
会社の嫌がらせとしか考えられません。
もしかして『お前などいらない』と思われているのかもしれません。
このような仕打ちを受けると『そろそろ辞め時かな』と思います。
来月からサッカーや野球など遠隔地イベント開催日は全休にします。


菜の花や次は長命をと手を合わす

土日のパート駐車場警備員です。
4月最初の土曜日ですが警備の仕事はお休みをいただいています。
親戚の四十九日法要に出席します。
仏教ではご周知の通り四十九日に輪廻転生します。
天界、人間、修羅、畜生、餓鬼そして地獄の六道です。


死後四十九日でどこかに生まれ変わっていますので一周忌法要などは意味がありません。
残された人たちの気持ちの表れでしょうか。
若くして亡くなった人や短命だったペットに「次に生まれ変わる時は長命をいただいて下さい」と手を合わせます。

高齢者運転ミスいずれ多発するかスーパー駐車場

土日のパート駐車場警備員です。
駐車場警備員をして心配なことは事故です。
小さな物損事故は年に何度か目撃します。
幸いなことにまだ人身事故に遭遇したことはありません。


高齢者によるブレーキとアクセルを踏み間違えた事故が発生しています。
そのうち食品スーパーでも特売日の混雑時に事故が起こるかもしれません。
大きな車に乗るのではなく自動ブレーキなどの車に乗っていただきたいものです。