(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

久々のサッカー警備するや梅雨の晴れ

2カ月ぶりにサッカー警備に行きます。
12時30分現地駐車壽集合です。20数キロの遠隔地であることがやや不満です。
配置は駐車場警備や場内スタンド警備などで現地で指示があります。


スタンド警備ではグランドに背を向けて観客席のほうに向きます。
「背面警備」と言われるもので試合を見ることができません。


真面目な隊員が背面警備をしている時にちょっとした事故が起こりました。
後ろから飛んできたボールが頭に当たってメガネが飛んで壊れたそうです。


私なら歓声が起こると必ず振り返ってそのような事態が起こらないか確認します。
たいていはゴール直前のことが多いですが試合を見るわけではありません。

歓声が起こりますとすぐに振り返ります。
いつ飛んでくるのかわかりませんので歓声が上がる前に確認することもあります。
ボールが自分の方に飛んで来ないかをしっかりと確認します。



久々のサッカー警備するや梅雨の晴れ