警備員の臨時駐車場案内を無視した車はいつまでもうろうろ

土日祝のパート駐車場警備員です。
昨日の元日勤務は大型ショッピングモールで8時から20時でした。
前日に勤務場所と待合わせ時間と勤務開始時間を聞きます。
「現地7時30分集合で8時から勤務」と聞けば17時が終業と思います。
元日から3時間残業です。事前に打診もありません。拒否したいのですが私に正当な残業拒否する理由がありません。会社にいいように使われたくなければ三が日に休みを申請するしかありません。


本日2日も同じショッピングモールでした。早出ではなく11時から20時の勤務でした。
昼前から雨になりました。駐車場が無料のショッピングモールは人気です。
「雨も降ったし会社へのお土産も買わないといけないのでショッピングモールに行こうか」
と他県ナンバーの車が殺到します。場内3000台の駐車場が満車になり徒歩5分離れた臨時駐車場の案内となりました。
駐車場入口に警備員が臨時駐車場案内の看板を持ち「満車です。臨時駐車場へどうぞ」と連呼します。片方の手は入場しないように横にしてはじくような動作をします。
しかしたいていの車は無視して入場されます。これを「突破」と言ってます。
地元車両の突破が多いのも例年通りです。そしてそれは駐車待ち車両が滞留し場内が危険地帯となります。何十分も駐車できずにのろのろでうろうろしています。臨時駐車場に行ったお客様は突破車がうろうろしている間にお買い物や食事をされています。
警備員が入場拒否をしているときは滞留による事故の危険性が高いです。素直に臨時駐車場に駐車して下さい。


警備員の臨時駐車場案内を無視した車はいつまでもうろうろぐるぐる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。