(元)敬老警備員の詩

警備員俳句や警備員短歌をタイトルにした警備に関する雑詠です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村

何ごともなきこと願い3カ月毎検査受け

昨日は術後半年の検査でした。
昨年11月に胃がん手術を受けてほぼ3カ月ごとに検査があります。
前回は3月で次は10月の予定です。


CTの受付窓口に行きますと先客がいました。
受付の女性が申し訳なさそうに、
「今は9時ですから11時までベンチでお待ち下さい」
と言ってました。
ピンときました。先客は朝食を摂ってきたのです。
造影剤を注入した時に吐くことがあるそうです。
そのため食事はしないのが常識ですし注意を受けているはずです。
私は3回目のCTです。
胸を張って「食事はしていません」と申告しました。
CTは首、胸、腹そして骨盤が対象でしたがどこも異常なしでした。
血液も腫瘍マーカーもすべて正常でした。再発はしていません。


この大学病院では外科と内科の診察日が月曜日と水曜日です。
その日は患者が多いです。
シニア層の方々が多いです。一人の患者にたいてい付き添いの方がいます。
私など若い方で移動は階段を駆け上がります。
どこが悪いのか見た目ではわからないと思います。
帰りの車が大変混雑します。運転者はご年配の人です。
病院出口はT字路になっています。左折か右折で出ていきます。
左右の安全確認を何度もしますので時間がかかります。
そして警備員が交差点に出て交通誘導をすることがあります。
そうしますとこれでもかと安全に誘導しますのでさらに時間がかかります。
(つづく)